北海道 札幌市の経営コンサルタント ABCの仕事は何か?何を持って社聴貢献するのか!

企業理念(ABCの使命・Mission)

経営コンサルタントに起業とマネジメントの実力はあるのか?

 

戦った事の無いものに、戦いの極意は教えられるか?

 

 経営コンサルティングの問題点は、「ビジネスコンサルティングの問題点」のページに詳しく記載させていただいている通り、ビジネスンサルティングがはたして費用対効果の面で利益を挙げられるのかという事ではないでしょうか?。

 

 この「問題」に対して私は、一つの極論として「経営コンサルタントにはほとんどの場合経営の実力はほとんど無い。経営の実力があれば自分で起業して儲けているし、安定経営も出来る」と言いたいと思います。
 神田昌典の「エモーショナル・マーケティング」のように、あるマーケティング手法が本になって出る時には、すでに

 

  1. まず本人が使用して儲け、
  2. 会員やクライアントに話してクライアントが儲け、
  3. その出し殻も出しがらを本に書いて出版して儲ける。

 

という事が多く、本を読む時点でその手法はもう通用しなくなっているという側面もあります。

 

 南場智子さんは著書の「不格好経営」で「言うのとやるのは大違い」「コンサルティングで身に付けたスキルや癖は、事業リーダーとしては役に立たないどころか邪魔になる事が多い」と書かれています。(同書 p16)

 

 武道の真剣勝負と同じで、本当に真剣で防具無しで戦って見ない事には武道の事は分からないでしょう。
 つまり、宮本武蔵と同じように場数を踏む事と、「いかにに多くの修羅場を潜り抜けてきたか?」が決定的なキーポイントとなります。

 

誰かが言った事や書いてあった事を語るのか? 自分で実践してみた結果と解決策を話すのか?」が重要である言う事です。
戦った事の無いものに、戦いの極意を教えられるでしょうか?

 

 ですから野球もご存じのように元プロ野球選手出身以外の監督・コーチがほとんどいないのではないでしょうか。

 

 もちろん、南場智子さんや岩瀬大輔さんのような大手コンサルティングファーム出身の天才的な経営者も少ないながら存在します。
しかし、それは経営コンサルタント全体からみてどれくらいの割合でしょうか?
 そして創業者と雇われ経営者はまったく違った職業であると私は考えています。

 

実店舗とネットビジネスの両方での成功体験

 

実戦の修羅場を乗り越えてきたノウハウがABCにはあります

 

 私は複数のホームページ作成と複数の無料ブログ運営、WordPress使用ブログ形式サイトの運営、SEOやアフィリエイト手法にも詳しく、それらのノウハウを日々学習し、進化させ実践に役立てています。この実戦の修羅場を乗り越えてきたノウハウがABCにはあります。

 

 ゆえに実店舗経営にも詳しく、現代のITビジネスの最前線知識も有する事から、大企業、中小企業、個人事業主、商店経営者の医師として経営を診断し、問題点解決の処方箋を処方し、10年経過時点で5%という事業経営の成功率を高めより多くの経営者と従業員家族を救い社会に貢献する事をまず第1のMission(使命)としました。

 

このような経営コンサルタントは日本広しといえども、また世界的にも存在しないのではないでしょうか?

 

アートディレクション業務をより皆さんの身近に感じて体験していただきたい。

 

 しかも私は約30年間絵画作成を続けて来て東京の老舗の現代美術ギャラリーなどからも高い評価を得ており、(作品紹介サイトhttp://artyokota.com) 特に美術史、現代美術と世界ののアートシーン、美術理論にも精通しています。

 

 この美術センスも生かして、アートディレクターとして、トレードマーク、屋号などの作成と新規商品 新規事業のマーケティング戦略の立案・サポートを請け負って企業を元気にしていく事を第2のMission(使命)としました。

 

 それ故、屋号を「アート経営コンサルタント」、別名「ABC アート・ビジネス・コンサルティング」とした次第です。

 

 

 

 

 


サービス一覧(料金) 会員制サービス一覧 お問い合わせ 企業使命(ミッション) コンサルタント経歴